上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海老原園芸東北応援ツアー。

いやー、忙しかったです。

携帯でのメール更新は忙しくて断念しました。

期待していた皆さんごめんなさい。

今回の最大の目的は多賀城市の大江バラ園芸のお手伝い。
そして少しでも、東北地方のお役に立てればと、行ってきました。
宮城まで距離があるので、宮城入りの前に隣県の福島に一泊する
ためお昼には出発の予定でしたが、何かと急な仕事が入ったり、
仕事の段取りをしたりで、一日目の予約しておいた福島のお宿に
着いたのは夜でした。
今回お世話になったのは、高湯温泉ひげの家。
以前も泊らせていただいたことがあり、温泉と食事がとても良くて、
秘湯ファンには全国的に有名です。
腰痛と神経痛に悩む方には最高の硫黄泉が、お宿による調整でより心地よく、
じんわりと疲れた身体に染み渡り、まさに生き返るお湯です。
いつもは大人気のお宿なのですが、今回は原発の事もあって、少し
空いているようでした。
従業員の方たちはいつも通り笑顔絶やさず親切で、何も変わりはありません。
ただ町が元気がなく、車も人も少ないことは確かでした。
だからこそ、前入りを福島に決めたのです。
ほんとに福島は良い所です。
いま大変な状況にありますが、原発が落ち着けば、被災した他県と
同じスピードで復興できると信じています。

CIMG2485.jpg
お掃除の行き届いたピカピカの入り口
CIMG2487.jpg
年季の入った渋い看板。
CIMG2482.jpg
ロビーの前にあるテラスからは福島市が見えます。ここで読書などすると
すごく気持ちがいいです。
CIMG2488.jpg
新緑がとてもきれいでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。